8N1MORSEについて

8N1MORSEは、モールス電信の歴史を振り返り、サミュエル・モールス生誕230年、国際モールス符号の原型標準化170周年、米大陸横断電信システム開通160周年、日本の国際電信業務開始150周年、和文モールス符号および電信規則制定150周年、マルコーニの大西洋横断電信実験成功120周年、 日本のアマチュア無線電気通信術全廃10周年、にあたる2021年に実施されるモールス電信活性化事業をPRする記念局です。

8N1MORSE is a special amateur radio station for promoting the Morse Communication activities in 2021 with commemoration of the 230th anniversary of the birth of Samuel Morse, the 120th anniversary of the Guglielmo Marconi’s 1st successful transatlantic radio communication by Morse Code, etc. This radio station is operated by members of A1 Club and Denpaken Club - Employee Social Club of NICT (National Institute of Information and Communications Technology) with support of CQ Publishing Co., Ltd.

情報通信研機構電波研クラブ

NICT_Denpa

続きを読む

CQ出版社

CQ_Pub

続きを読む

記念局概要

記念局名 モールス符号の歴史に係るアマチュア無線記念局
コールサイン 8N1MORSE
開設期間 2021年4月12日~2022年2月28日
運営 A1 CLUB & 情報通信研究機構(NICT)電波研クラブ
協賛 CQ出版社

投稿はありません。

MENU
PAGE TOP